2017.10 小金湯温泉 湯元 旬の御宿まつの湯へ

2017.10.28

結婚記念日に軽く温泉にでも行こうよということになり、小金湯の「小金湯温泉 湯元 旬の御宿まつの湯」を予約して行ってきました。

藻南公園へ

午前中に家を出てチェックインまで時間があったので、まずは途中にあった南区の藻南公園で散歩をすることに。
改修工事中で川へ向かう道は柵で覆われて近づけず、あの印象的な崖を撮ることができなかったのが少し残念でした。
来年リベンジできるかな…

札幌市内の藻南公園で散歩してきました。落ち葉の量がハンパない。 ift.tt/2yShaXh pic.twitter.com/DmzIdJDuxE

posted at 12:42:12

小金湯さくらの森へ

次に向かった先は、写真を撮っていないのですが小金湯さくらの森。
その名の通り桜がたくさん植えられている公園のため、この時期には何もありませんでした。
ただ、雪が降るまでは桜の時期以外も開設されているようなので、ドライブ中のちょっとした休憩地として使えそうです。

せっかく新しくて綺麗な公園なので、桜の時期以外も賑わうように
もっといろんな植物を植えて今流行りのオシャレなガーデンにしてしまうとか、
道の駅のように野菜や果物の直売所があればいいのにな…とちょっと思ってしまったりも。

ちなみにビジターセンターのトイレはとても綺麗だったのですが、石鹸(とあとゴミ箱も)が無かったので、かるーい潔癖症な私は先日買った紙石鹸が役立ちました。
カバンに1つ忍ばせておくと便利です。

ようやくまつの湯へ

しばらく小金湯さくらの森の駐車場でお昼ごはん(コンビニ弁当)を食べたりのんびり本を読んだりした後、チェックイン時間になったのでまつの湯へ向かいました。

駐車場に行ってみると車がたくさん。
ほとんどが日帰り入浴の方達のようだったので、早々にチェックインしてすぐの入浴は諦め、夜に入りに行くことに決定しました。
温泉は好きだけれど人混みは具合悪くなってしまってダメなんです。

荷物を持って中に入るとスタッフの方がすぐにやって来られて、宿泊者専用の靴箱の鍵を渡してくれました。
いそいそ靴を脱ぎ、鍵を締めてさて受付を…と思っていると、そのまま部屋へ案内されてびっくり。
夫が受付用紙を部屋のテーブルで書く姿、初めて見ました。

部屋の窓からは山の紅葉と、写っていないですが豊平川を見ることができます。
ちょっと車を走らせれば、こんな場所がすぐ市内にある札幌ってやっぱり素敵。

夕食はスタンダードなプランだったにも関わらず、豪勢でとても美味しかったです。
結構なボリュームだったのですが完食してしまいました。

食後は少し休んでから温泉へ。
内湯が熱すぎてふらふらしましたが、露天風呂は快適な温度で体がぽかぽかになり、最高でした。

朝ごはんもボリュームたっぷりでやっぱり美味しかったです。
ご飯が進みました。

感想

定山渓より近くて自然の景色を満喫しながらまったりできる温泉ですごく良かったです。
何より何回でも書きますがご飯が美味しい!
また必ずリピートしたいと思います。


トップへ戻る