2017.09 新十津川青少年交流キャンプ村でバンガロー泊

2017.09.09

予約時に4人用(3,800円)のバンガローが空いておらず、6人用(5,700円)を予約。
後日ハガキの予約票が送られてきて、当日にそれを文化伝習館の受付の方に渡し、お金を払うシステムでした。
(予約票は領収印が捺されて返却されます)

受付後は予約票に書かれていたバンガローの名前を探しながら、一方通行の狭い道に車を進めます。
発見後はバンガローのすぐ横に専用の駐車場があるのでそこに駐車。
(テントサイトの場合は荷物の搬入・搬出時のみ車OKだそうです)
前回行った別のキャンプ場では入り口からバンガローまで相当歩いたので、荷物の搬入が楽ちんすぎて感動です。

バンガローの中はとても綺麗。
写真を撮り忘れましたが、2段ベッドが壁際にL字型で2つありました。
ハシゴも木で作られているので、上に登るときは靴下だと滑って危ないかも?
中でのんびりするには4人~6人だと狭そうです。

その他の設備はコンセント6ヶ所、照明2つ、テーブル1つでした。
コンセントがあちこちにあってビックリです。(部屋に2ヶ所、ベッドにそれぞれ1ヶ所ずつ)
その代わり上限が低いのか、「電熱器類を使用する時は、あらかじめ管理人に申出ください」という注意書きがありました。

バンガロー内の照明

バンガロー内の注意書き

バンガロー内の注意書き2

トイレや炊事場も定期的に掃除されているようで綺麗です。
トイレは入り口にドアがないので、夜や朝は多少虫が飛び交っていましたが気にならない程度。
炊事場に至っては一度も虫が気になることがなく、快適に使うことが出来ました。
作業台があるのが嬉しい。

感想

とてもこじんまりとしたキャンプ場で、テントサイトもバンガローも予約制。
隣のバンガローとも適度に距離があって、これ以上人が増えない安心感もあり落ち着きました。
何か買い忘れがあっても砂川や滝川の町が近いのも良いです。

今回は晩御飯以外ひたすらバンガロー内に引きこもっていましたが、次回はタープぐらい張れるといいなあ…と思っています。

晩御飯はバンガロー横にあるかまどで焼肉でした。

Twitterログ

新十津川青少年交流キャンプ村に来ました。北海道産のカラ松材で作られているバンガローだそうで、木のぬくもりに落ち着きます。中の照明も可愛い。

posted at 13:58:51

100均で買った鍋敷き。ちょっと重いけどデザインが好きです。 場所: 新十津川青少年交流キャンプ村www.instagram.com/p/BY1kCjGnMxO/

posted at 07:24:29

BOSEのSoundLink Mini Bluetooth speaker… 新十津川青少年交流キャンプ村www.instagram.com/p/BY1kykQnSNC/

posted at 07:30:59


トップへ戻る