2018.06 京極町スリーユーパーク・キャンプ場へ

キャンプ
スポンサーリンク

キャンプに行くタイミング

人が少なくて寒すぎない時期にキャンプに行こうとすると、
北海道は5~7月か9~10月頃がベストな気がします。

しかし、共働きなので休みを合わせ、
かつ天気が悪くない日をこの5ヶ月間から選ぼうとすると、
年に1~3回キャンプに行けるかどうか、というのが私達夫婦の現状です。

なんとかもっと生活環境を変えたいなあ…

さて本題に…

グチグチ言っていても仕方がないので今回のキャンプについて書こうと思います。
といってもこれを書いているのが既に年の明けた1月。
まったりゆっくりキャンプを楽しもうと写真は数枚しか残っていないのですが、
とても良いキャンプ場でした。

4月に古山貯水池自然公園オートキャンプ場に行った時は寒すぎて大変だったので、
防寒対策は出来る範囲で更にしっかりと。
カリフォルニアパティオのヒーターとスポーツオーソリティで買った
フリースブランケットが役に立ちました。

テント1張500円、タープ1張500円、
チェックインは午前7時から午後8時までで、
チェックアウトは午前11時までなので早めに来てゆっくりできるキャンプ場です。

目の前にそびえ立つ羊蹄山をじっくり眺めることができ、京極温泉も側にあり、
ふきだし公園で水も汲めてテントとタープを張っても1000円。
少し歩くもののコンビニもすぐ側にあります。
炊事場や水洗トイレも綺麗でおすすめなキャンプ場です。

感想

炊事場の水の味が個人的にあまり美味しいと思えず、そこだけは残念だったものの、
コスパ抜群で雰囲気も良いのでまた必ず行きたいキャンプ場の1つになりました。
(水はふきだし公園に汲みに行けば美味しい水が手に入りますしね)

撤収時に夫が指輪を無くしたことに中山峠まで行ってから気が付き慌てて電話して戻り、
管理棟の方にも一緒になって数時間探してもらったものの(大変ご迷惑をおかけしました…)
結局見つからなかったのが衝撃でした。
カラスが持っていったのかなあ…

Twitterログ

おはようございます。今日も天気は曇り。寒くて皆早めに寝たのか、どこのテントも早起きです。 ift.tt/2t4sq1b pic.twitter.com/kDJLJhS7Fo

posted at 06:43:38

朝ごはんはチーズとベーコンを挟んだド定番のホットサンド。ゆるキャン目指してるので基本頑張らない。 ift.tt/2HWPZNT pic.twitter.com/LwLSVGEy4h

posted at 08:43:40

食器を炊事場で洗うのは大変なので、電解水とペーパータオルでざっと汚れを落として家で洗います。 ift.tt/2lceca9 pic.twitter.com/G2F3ZdgWxR

posted at 09:43:51

ダイソーのフライパンを今回初めて使ってみたのですが、目玉焼きを作った際に焦げ付いたものの、電解水で拭けば簡単に焦げが取れて思いのほか使えました。大きさも2人分なら丁度良くて軽いです。 ift.tt/2tg0h6q pic.twitter.com/ZrjW8Zp3nD

posted at 09:43:53

中山峠の頂上から札幌方面への下りでAVG 99.9km/Lに! 定山渓あたりまで来ると見る見るうちに数値が落ちていきましたがなかなか見ない数値だったので感動。 pic.twitter.com/4QZFQY4fzr

posted at 15:40:55

コメント